こんにちは!

事務服リユース@ブランカです。

今日は28度まで気温が上がりました!!

いや~暑い! 真夏の暑さでは無いけど、それでも28度は暑いですよね。

昨日は中秋の名月、とうことで日本各地から満月の写真がアップされてました。

ほんとに月は神秘的というか、何かしらの強いメッセージを発しているような気がするのは私だけでしょうかw

秋のひと時、満月を見ながら深く息を吸い、遠い月へと思いを馳せる・・

な~~んてロマンチックなこと言ってみたりして(爆)

さて、リユース事務服の話題です。おいおい!すぐに仕事かよw

かつて事務服と呼ばれていたのは、実はスモックなんですよ。知ってましたか?

あ、スモックを知らない?

簡単に言えば幼稚園児が着ているような上っ張りというか上着というか。

そう、デザインとかでは無く、汚れても良い物、もしくは仕事着としての機能が重視されていました。

もっと言えば作業用の現場の女子の制服と言えばスモックでした。

しかも水色の何の変哲もない、ただの上っ張り・・

それが劇的に進化したのが平成に入ってからすぐです。

いわゆる今、我々が事務服と呼んでいるスタイルの商品がバンバン世に出てきました。

田舎では当然受け入れられるわけも無く、これは事務服じゃない!とまで言われてww

しかし少しづつ市場も変化してきてジャケット、ベスト、スカート、ブラウス、カーディガンといった

今普通に事務服と呼ばれている物が流通しだしてきたのです。

さぁ、続きはまた次回!

お楽しみにね~

 

 

是非お立ち寄りくださいませ!

https://uniformblanca.stores.jp/?category_id=5e65904668c4627fe653468a

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA